ダンガンロンパスロット新台の攻略解析、天井、打ち方、動画など

©ニューギン
2018年7月2日、約2,000台導入予定
新台「パチスロ ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」の解析・攻略情報の最新情報になります。

  • 天井情報
  • スペック・基本仕様
  • 設定判別要素
  • 評価・感想
  • PV動画・試打動画

…など解析・立ち回り情報を随時更新していきますので是非ご活用下さい。

それでは、詳細をご覧下さい。

目次(タッチで項目へジャンプ)
立ち回り
・天井情報
・スペック
・設定判別
・打ち方・リール配列
解析攻略
・-
通常時
・通常時概要
ボーナス関連
・PVボーナス1
・PVボーナス2
・チャレンジボーナス
・モノクマチャレンジ
ART関連
・ART「学級裁判」
・モノクマッシュ
・MTB(マシンガントークバトル)
・ダンガンロンパタイム
演出関連
・ロングフリーズ
その他
・PV動画
・試打動画
・読者様ご報告コーナー
ダンガンロンパ 記事一覧
・天井・スペック・設定判別・フリーズ・動画・評価・解析まとめ

天井情報

天井情報
天井 非搭載

◆ヤメ時について
非有利区間中かつボーナス非成立を確認後はいつヤメてもOK。

スペック

導入機種情報
導入日 2018年7月2日
導入台数 約2,000台
メーカー ニューギン
タイプ A+ART
純増 約1.0枚/G
コイン持ち 約32.2G
天井 非搭載
設定 PVボーナス1 PVボーナス2 チャレンジボーナス
1 1/897.8 1/464.8 1/528.5
2 1/422.8
3 1/394.8
4 1/339.6
5 1/303.4
6 1/293.9
設定 モノクマチャレンジ ボーナス合算 出率
1 1/897.8 1/159.5 97.7%
2 1/154.2 98.9%
3 1/150.3 100.9%
4 1/141.6 103.6%
5 1/134.9 105.8%
6 1/132.9 106.3%

設定判別

◆ボーナス確率
PVボーナス2(青7揃い)出現率に設定差が存在し、
高設定ほど出現率が優遇されています。

設定 PVボーナス2
1 1/464.8
2 1/422.8
3 1/394.8
4 1/339.6
5 1/303.4
6 1/293.9

打ち方・リール配列

◆リール配列

◆通常時の打ち方
まずは、左リール上段付近にBARを狙う

以下、停止型によって打ち分けましょう。

・左リール中段にBAR停止時
→中右リール適当押し
成立役…弱チェリー、強チェリー
「弱チェリー」…右リール中段リプレイ停止
「強チェリー」…右リール中段リプレイ以外※停止
※ベル・赤7・青7・BAR

・左リール下段にBAR停止時
→中右リールは適当押し
成立役…ハズレ、リプレイ、ベル、弱チャンス目
「弱チャンス目」…中段「リプ・チェリー・リプ」
※チャンス目成立時はフラッシュ発生

・左リール上段にスイカ停止時
→中右リールともに青7を目安にスイカを狙う
成立役…スイカ、弱チャンス目、強チャンス目
「スイカ」…スイカ揃い
「弱チャンス目」…中段「ベル・ベル・リプ」
「強チャンス目」…スイカ小V型停止
※チャンス目成立時はフラッシュ発生

◆各小役の停止型

各小役の停止型
リプレイ

押し順ベル(6枚)

共通ベル(6枚)

弱チェリー(1枚)

強チェリー(1枚)

スイカ(3枚)

弱チャンス目(1枚)

弱チャンス目(1枚)

強チャンス目(3枚)

※()内は払出枚数
画像参照:パチスロ攻略マガジン様

◆PVボーナス1(赤7揃い)中の打ち方
【獲得枚数アップ手順】
PVボーナス1中は以下の手順を実践することで、
最大枚数を獲得することが可能(PVボーナス2も同様)。

①チェリー/スイカナビ発生時に1回だけスイカを獲得
→左リールにチェリーを避けてスイカを狙う(赤7or青7目安)
→中右リールにもスイカを狙う
②以降ナビ発生時はBARを目安にチェリーを獲得

【カットイン発生時】
・全リールにBARを狙う
→BAR揃いでART確定

【上記以外】
・全リール適当押しでOK

◆PVボーナス2(青7揃い)中の打ち方
【獲得枚数アップ手順】
PVボーナス2中は以下の手順を実践することで、
最大枚数を獲得することが可能(PVボーナス1も同様)。

①チェリー/スイカナビ発生時に1回だけスイカを獲得
→左リールにチェリーを避けてスイカを狙う(赤7or青7目安)
→中右リールにもスイカを狙う
②以降ナビ発生時はBARを目安にチェリーを獲得

【順押しナビ発生時】
・左リールに「リプレイ・赤7・赤7」をビタ押し
→成功時に出現する特殊画面で設定を示唆

【上記以外】
・全リール適当押しでOK

◆チャレンジボーナス中の打ち方
・全リール適当押しでOK。

◆モノクマチャレンジ中の打ち方
【カットイン発生時】
・全リールにBARを狙う
→BAR揃いでART確定

【上記以外】
・全リール適当押しでOK。

◆ART中の打ち方
【押し順ナビ発生時】
押し順ナビに従い各リールを停止。

【上記以外】
通常時と同様の打ち方でレア役をフォロー。

RT状態転落の可能性があるので、
ナビ発生時は必ずナビに従いましょう。

通常時概要

本機は4種類のボーナスとARTを搭載したA+ARTタイプ。

ART当選契機はボーナス経由のみとなっており、
通常時はボーナス→ART当選を目指すゲーム性。

◆通常時ステージ
通常時には以下の6種類のステージが存在し、
内部状態(通常・高確)やボーナスなどを示唆。

通常時ステージ
期待度 ステージ
ボーナス当選のチャンス モノクマゾーン
高確濃厚 情報処理室ステージ
高確示唆 体育館ステージ
食堂ステージ
教室ステージ
廊下ステージ

◆有利区間ランプ
クレジットランプ近くの「MONITORランプ」点灯で有利区間を告知。

有利区間(高確)中にボーナス成立でART当選のチャンス。

◆ボーナス当選期待度
成立役別の大まかなボーナス当選期待度は、以下の通りです。

ボーナス当選期待度
小役 期待度
強チャンス目
強チェリー
弱チャンス目
スイカ
弱チェリー

PVボーナス1

PVボーナス1
契機 赤7揃い
獲得枚数 最大209枚
確率 1/897.8
(設定1~6)
ART期待度 約33%

PVボーナス1(赤7揃い)は最大209枚獲得可能なボーナス。

消化中はカットイン発生→BAR揃いでART確定。

ART確定後(ART中)はBARが揃うたびにARTセット数を上乗せ。

◆PVボーナス1(赤7揃い)中の打ち方
【獲得枚数アップ手順】
PVボーナス1中は以下の手順を実践することで、
最大枚数を獲得することが可能(PVボーナス2も同様)。

①チェリー/スイカナビ発生時に1回だけスイカを獲得
→左リールにチェリーを避けてスイカを狙う(赤7or青7目安)
→中右リールにもスイカを狙う
②以降ナビ発生時はBARを目安にチェリーを獲得

【カットイン発生時】
・全リールにBARを狙う
→BAR揃いでART確定

【上記以外】
・全リール適当押しでOK

PVボーナス2

PVボーナス2
契機 青7揃い
獲得枚数 最大159枚
確率 1/464.8~1/293.9
(設定1~6)

PVボーナス2(青7揃い)は最大159枚獲得可能なボーナス。

成立時の一部でART当選の可能性あり。

◆PVボーナス2(青7揃い)中の打ち方
【獲得枚数アップ手順】
PVボーナス2中は以下の手順を実践することで、
最大枚数を獲得することが可能(PVボーナス1も同様)。

①チェリー/スイカナビ発生時に1回だけスイカを獲得
→左リールにチェリーを避けてスイカを狙う(赤7or青7目安)
→中右リールにもスイカを狙う
②以降ナビ発生時はBARを目安にチェリーを獲得

【順押しナビ発生時】
・左リールに「リプレイ・赤7・赤7」をビタ押し
→成功時に出現する特殊画面で設定を示唆

【上記以外】
・全リール適当押しでOK

チャレンジボーナス

チャレンジボーナス
契機 赤7/赤7/BAR
獲得枚数 24枚
確率 1/528.5~1/420.1
(設定1~6)
ART期待度 約45%以上

チャレンジボーナスは24枚獲得可能なボーナス。

ボーナス成立時の状況で性能が変化します。

◆チャレンジボーナス(通常時)

・通常時はボーナス成立時にARTを抽選
・最終Gの演出成功でART確定
・演出は調査タイム・だんがんハイスクールの2種類
・だんがんハイスクールならART期待度大幅アップ

◆閃きアナグラム(エピソードパート中)

・エピソードパート中のチャレンジボーナスで突入
・キーワード完成でARTセット数を上乗せ

◆FEVER TIME(議論パート中)

・議論パート中のチャレンジボーナスで突入
・矛盾証言者論破のチャンス

モノクマチャレンジ

モノクマチャレンジ
契機 青7/青7/BAR
獲得枚数 30枚
確率 1/897.8
(設定1~6)
ART期待度 約50%以上

モノクマチャレンジは30枚獲得可能なボーナス。

消化中はカットイン発生→BAR揃いでART確定。

ART中に成立すればセット数上乗せの大チャンス。

◆モノクマチャレンジHYPER

・ART議論パート中にモノクマチャレンジ成立で突入
・セット数ストックの大チャンス

ART「学級裁判」

ART「学級裁判」
タイプ 自力セット継続型ART
突入契機 各ボーナスによる抽選
純増 約1.0枚/G
継続G数 平均39~44G(1セット)
継続率 約50%・70%・90%

「学級裁判」は純増約1.0枚/Gの自力セット継続型ART。

ART継続率は約50%・70%・90%の3種類で、
継続率振り分けは1:1:1となっています。

各セットは前半のエピソードパートと後半の議論パートで構成。

議論パート中はベル成立時に論破抽選。

セットごとに登場する5人の証言者のうち、
矛盾証言者を論破することができればセット継続確定!

矛盾証言者以外を撃破した場合に関しては、
最終ジャッジでのセット継続期待度がアップ。

◆エピソードパート

エピソードパート
タイプ ART前半パート
継続G数 15or20G間

・15or20G継続する原作を再現したストーリーが進行
・ストーリーの内容によってART継続率を示唆

◆議論パート

議論パート
タイプ ART後半パート
継続G数 平均24G間

突入時に選択された5人のキャラのうち1人が矛盾証言者。

消化中は1Gごとに証言者が交代していき、
ベル成立Gに証言していたキャラに対して論破抽選。

論破した場合はそのキャラが矛盾証言者ならセット継続、
矛盾証言者以外なら撃破となります。

最終Gまで矛盾証言者を撃破できなかった場合は最終ジャッジへ。

最終ジャッジの成功率はART継続率や、
撃破したキャラの人数によって変化します。

◆評価ランク

ART継続時(議論パートクリア時)に評価ランクを発表。

ランクに応じてセット数上乗せや、
特化ゾーン「モノクマッシュ」などの報酬を獲得。

ランクは全部で3種類が存在し、
可<良<優の順に上位報酬に期待が持てます。

モノクマッシュ

モノクマッシュ
タイプ 上乗せ特化ゾーン
突入契機 ART継続時の一部など

ART継続時の一部などから突入するセット数上乗せ特化ゾーン。

PUSHボタンでモノクマが画面を引き裂くたびに、
ARTセット数を1個上乗せとなります。

MTB(マシンガントークバトル)

MTB(マシンガントークバトル)
タイプ セット数獲得ゾーン
突入契機 友情タッグ証言者撃破時など
継続G数 最大10G間

セット数獲得ゾーン「MTB」突入時はセット継続確定。

さらにセットストックのチャンスとなります。

消化中は毎G成立役に応じてライフを撃破し、
規定G数内に相手の全ライフ撃破でセットストック確定。

ダンガンロンパタイム

ダンガンロンパタイム
タイプ 特殊ART
突入契機 エンディング到達時

「ダンガンロンパタイム」は規定G数継続する特殊ART。

エンディングに到達で突入となります。

ロングフリーズ

ロングフリーズ
確率 調査中
契機 調査中
恩恵 調査中
期待値 調査中

詳細が判明次第で更新・アップします。

PV動画

試打動画

管理人の一言

ハイスピード推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」が初のパチスロ化。

シリーズ累計250万本を売り上げた人気ゲームとなっています。

本機は4種類のボーナスとARTを搭載したA+ARTタイプ。

ART「学級裁判」は純増約1.0枚/Gのセット数上乗せ&自力継続型。

ARTループ率は約50%・約70%・約90%の3種類で、
ループ率振り分けが1:1:1というのは嬉しい仕様。

さらにモノクマッシュやMTBなど特化ゾーンも搭載しており、
ロング継続にも期待できる仕様となっています。

その他、原作を忠実に再現した演出などにも要注目です。

読者様ご報告コーナー

この機種に関するご報告・感想など大募集!!

・大量出玉
・大負け
・フリーズ結果
・上乗せ
・プレミアム画像

など読者様から頂いたご報告をこちらにまとめさせて頂きます。

コメント欄にてお気軽にご投稿下さい(*^^)v

以上、
ダンガンロンパ スロット新台|天井・スペック・導入日・PV動画・評価・解析まとめ…でした。

参考:パチスロダンガンロンパ|ニューギン公式サイト様

「ダンガンロンパ」についての解析・攻略記事は、
記事内に順次追加していきます(*^^)v

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめパチスロ台

  • パチスロPROJECT ARMS(ニューギン)

    パチスロプロジェクトアームズはボーナス+ARTの王道タイプで、ボーナスは4種類。赤7揃いと青7揃いのBIGは純増約204枚。「赤7・赤7・青7」揃いと「青7・青7・赤7」揃いはREGで純増約60枚となっている。ART「A…

  • 烈火の炎スロット新台

    ©ニューギン 2018年1月22日導入予定 新台「パチスロ 烈火の炎(Flame of Recca)」の解析・攻略情報の最新情報になります。 週刊少年サンデーで連載された人気マンガ「烈火の炎」がパチスロで登場! 天井情報…

  • パチスロ英雄伝説空の軌跡 THE ANIMATION(ニューギン)

    1Gあたりの純増が約1.4枚のARTと純増204枚のBIGを搭載しているART+ボーナス融合型スペックの機種だ。手順はオーソドックスな狙い方以外に、中押しも楽しめるのも特徴。ーナスは、大別すると2種類。赤7揃いと青7揃い…

  • ガールズガンズグルービースロット新台

    ©ニューギン 2018年4月2日導入予定 新台「パチスロ ガールズガンズグルービー(Girls Guns Groovy)」の解析・攻略情報の最新情報になります。 天井情報 スペック・基本仕様 設定判別要素 評価・感想 P…

  • 貞子3Dスロット新台

    ©ニューギン 10月3日、約3,500台導入予定、 新台「パチスロ貞子3D」の解析・攻略情報の最新情報になります。 天井・ゾーン情報 スペック・ゲーム性 設定判別要素 解析攻略まとめ 評価・感想 など解析・立ち回り情報…

  • ニュースモモチャンスロット

    ©ニューギン 2016年12月19日導入予定 新台「パチスロ ニュースモモチャン」の解析・攻略情報の最新情報になります。 天井・ゾーン情報 スペック・基本仕様 設定差・設定判別要素 解析攻略情報 評価・感想 PV動画・試…

  • ZETMAN(ゼットマン)スロット新台

    ©ニューギン 2017年1月10日、約5,000台導入予定 新台「パチスロ ZETMAN(ゼットマン)」の解析・攻略情報の最新情報になります。 天井・ゾーン情報 スペック・基本仕様 設定判別要素 評価・感想 PV動画・…

  • キュインハナチャン新台スロット

    ©ニューギン 2月1日、約3,000台導入予定、 新台パチスロ「キュインハナチャン」の解析・攻略情報の最新情報になります。 ハナハナに酷似したノーマル告知タイプがニューギンから登場!! 天井・ゾーン情報 スペック・ゲーム…

このページTOPへ ↑